[工法協会] マッドミキサー工法協会 設立式

2013年04月30日 メディア掲載

2013年4月27日
佐賀建設新聞 掲載
~マッドミキサー工法協会を設立~

2013年4月より「マッドミキサー工法協会」を設立しました。
工法協会には、株式会社セリタ建設をはじめ、全国から関東や中部、九州の企業が参加し、技術顧問として、佐賀大学から2名の教授が就任しております。

4月24日(水)、ホテルニューオータニ佐賀にて
「マッドミキサー工法協会 設立式」を行い、会長には芹田正登志(株式会社セリタ建設)が就任しました。

すべてのエンドユーザーに向けて地盤改良技術の進歩発展と美しい社会づくりに貢献すること。

マッドミキサー工法協会が掲げるビジョンです。

これまで抱えていた問題点を
新たに開発した「地盤改良の見える化による施工支援システム」より解決していきます。

マッドミキサー工法に、新たに加わった新技術より未施工部分を防ぎ、均一された品質を提供します。
さらに作業中、危険箇所に近づくと警報ブザーで警告し、現場の安全性を確保します。

 
わたしたちが考える地盤改良で大切なこと。
安心できる品質と現場環境。

 

そのために、わたしたちは
皆様のニーズに向き合いながら、技術開発に努め、
美しい社会づくりに貢献していきます。

[森林づくり] ECOフェスティバル2013 ご来場お礼

2013年03月14日 メディア掲載

2013年3月14日(木)
佐賀建設新聞 掲載。

2013年3月9日(土)に第3回目となる
『ECOフェスティバル2013』を開催しました。

 

今回は、
森林整備のほか、散策路のスタンプラリー、木工体験、
電気自動車の試乗会、クスノキを使ったアロマグッズの販売など5つの
催し物を行いました。

イベントの模様はこちらより掲載しております。
http://www.facebook.com/serita.const?ref=hl

徐々に森林整備が進む柏岳は、光がさして、明るい森林になっています。
また、訪れた人たちが楽しめるように森林に関する看板の設置や武雄市が見渡せる展望台もあります。

今後も皆様に楽しみながら、そして学びながら自然に触れ合える森林づくりを進めていきたいと思います。
ご来場していただいた皆様、誠にありがとうございました。

 
次回のイベントは、今年の夏~秋を予定しております。

[掲載] 「次代を担う者たち」

2012年08月17日 メディア掲載

2012年8月11日 佐賀建設新聞掲載。

 建設新聞の「次代を担う者たち」というテーマで、弊社の専務のインタビュー記事が掲載されました。

 現在、建設業は需要と供給のバランスの崩壊や、若手技術者の不足といった問題を抱えながら、建設業を未来につないでいくために日々、奮闘しています。

Q1. 「今の建設業をどう思いますか?」
A1.「従来までの入札方式では価格評価なので、技術力や提案力が軽視されがちになっています。このようなことにならない為にも、もっと会社のカラーを出していく必要があると思います。」

 

Q2.「建設業として、今後、「こうしたい」と思うことは何ですか?」
A2.「建設業の苦手をしてきた広報活動や社会貢献活動を積極的に増やして、住民との接点を持ちたいです。そうすることで、世間との理解や支持を得ることが出来ると思います。また、災害時の応急復旧、本格復旧の様子をメディアを通じて市民に伝えて欲しいです。そして将来的に、「顔が見えない建設業から、さようなら」したいです。」

 

建設業に関する問題は決して少なくはありませんが、弊社はセリタ建設独自のカラーを出して、さらに飛躍しようとしています。
今後の活躍に注目してください!!

[エコアクション21] エコアクション21研修会で発表!

2012年07月21日 メディア掲載

 

2012年7月14日 建設新聞掲載。

7月12日に佐賀市グランデはがくれでエコアクション21の研修会が開催され、弊社の専務が導入効果などの報告を行いました。

弊社の発表の際に、「環境活動レポートを作成し、公開することで第三者の目線を意識するようになり、社内での環境意識の向上につながった」と導入効果を強調しました。
また、エコアクション21への取得までの話をするだけではなく、セリタ建設のCSR(企業の社会的責任)についてや武雄市役所と活動している森作り、”セリタ建設の森林”について話題を広げて発表をしました。

 

社員が団結し、取り組んだエコアクション21。
その証のようなエコアクション21の認証・登録証を見る度に、誇らしい気持ちと今まで以上に頑張らければならないという気持ちになります。
今後も社員一団となって、社会にも地域にも貢献できるような企業にしていければと思っています。

 

エコアクション21とは、環境省が策定したガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を審査し、認証・登録をする制度です。 
中小企業などの事業者が環境への取り組みを効果的・効率的に行うことができる環境マネジメントシステムです。

建災防さが 安全優良職長厚生労働大臣顕彰受賞

2012年04月18日 メディア掲載

第117号 建災防さが 平成24年3月 掲載

 

平成24年1月31日(火)に開催された
『安全優良職長厚生労働大臣顕彰式』に
㈱セリタ建設 工事部 馬場政浩 が受賞しました。
今回当社では初となる受賞者で大変喜ばしく思います。

日頃から現場では長いアームを使った重機の工事が多いため、転倒や接触事故等には十分に注意して工事を行っております。

馬場はその現場で事故が起きなように社員一人一人に的確に指示をし、社員同士でも危険な箇所はないか、こまめに確認し合いながら事故を防いできました。

こうした取り組みと社員同士のチームワークが今回の受賞につながったと思います。

ECOフェスティバル開催 in 柏岳

2012年03月21日 メディア掲載

 

2012年3月20日 建設新聞掲載。

 

前日からの雨天が心配された3月17日。
弊社と武雄市と協定を結んで森林整備を行っている柏岳で、「ECOフェスティバル2012」が開催されました。

天候が心配でしたが、100人以上のお客様が来場され、活気に包まれていました。

内容は主に、間伐材を細かく砕いたチップを森の中の地面に広げたり、電気自動車に試乗したり、樹皮を使った染物体験を行いました。
このイベントをきっかけに、柏岳を知ってもらうと同時に、柏岳が地域交流の場になることができればと思っております。

 

尚、3月17日に足を運んで下さった全ての皆様、本当にありがとうございました。
今後も皆様に愛される会社になれるよう頑張っていきます。

佐賀新聞 地盤改良独自技術耐震に生かし貢献!

2012年03月13日 メディア掲載

平成24年3月13日 佐賀新聞掲載。

 

地盤改良の独自技術である「マッドミキサー工法」、「S-RCクレーグランド工法」で名を馳せる弊社の専務が佐賀新聞の経営新世代に掲載されました。

地盤改良は耐震技術でもあるため、安全な国土作りには、弊社の力を生かせると思います。

また、地域活動にも力を入れ、その一つに、一昨年から、「セリタ建設の森林(もり)」という名前で武雄市の柏岳で森を育てる森林活動を行っています。

17日(土)には「ECOフェスティバル2012」と題するイベントを行い、社員全員で環境活動や地域の方々との交流を図ろうと考えています。
今後も会社の強みを生かしながら、社会や地域に貢献出来る企業を目指していきます。

安全優良職長厚生労働大臣顕彰 受賞!

2012年02月15日 メディア掲載

平成24年2月15日 佐賀新聞掲載。

 

入社して15年以上。
労災ゼロを貫いてきた馬場が、
現場の労働安全で実績を上げた監督らに授与される
「安全優良職長厚生労働大臣顕彰」を受賞しました。

全国143人の受賞者の中で、
佐賀県ではただ一人の受賞者となります。

この受賞により、多くの方からお褒めの言葉や、
お祝いの言葉を頂き、嬉しく思っております。
本当にありがとうございます。

これからも社員一団となって、
皆様に安心を与える企業になれるよう精進していきます。

佐賀県唯一の受賞!「安全優良職長大臣表彰」

2012年02月14日 メディア掲載

平成24年2月10日 九建日報 掲載。

 

平成24年1月31日。東京都千代田区で、
佐賀県内で唯一の受賞となる「安全優良職長大臣表彰」を
㈱セリタ建設 工事部 馬場 政浩 が受賞しました。

工事現場において優良な成績をあげた職長らに与えられる
この顕彰。
㈱セリタ建設に入社して、数多くの現場の指揮を
とってきた馬場にとって、
非常に名誉なことだったと思います。

また、これにより、
社内全体が今まで以上にやる気に満ちているように感じます。

これからの会社の活躍に注目して下さい!

2011年度安全優良職長 受賞!

2012年01月13日 メディア掲載

全国で143名が選出された厚生労働省『安全優良職長』に、
(株)セリタ建設 工事部 馬場政浩さんが選ばれました!

 

佐賀県内では唯一の受賞者となります。
 
安全優良職長顕彰は、
優れた技能と経験を有し、担当する現場または部署において優良な安全成績をあげた職長らを顕彰することで、適切な安全活動を実践する職長の企業内外での評価を高め、事業場における安全活動の活性化を図るものです。
 
顕彰式は
平成24年1月31日(火)に中央合同庁舎5号館(東京都千代田区)で
行われます。
 
これからも、安全第一。
みなさま安心できる企業を目指します。