エコドライブ 試験導入

エコドライブ 講習会
 
弊社にて、NPO温暖化防止ネット様より、
エコドライブ講習会が行われました。
 
eco活動と言っても、企業や個人によってできる内容は様々。その中でも、CO2排出量が多い、社用車の燃費向上の取り組みを始めました。 削減効果を『見える化』することで、数値だけでなく、マッピングやグラフ化が、新たに気づくことがあると思います。
 
早速、講習会のデモで気づいたのですが、運行ルートがマップに落とされ、急発進、急ブレーキの箇所が表示されます。そこには何かの理由が存在するかも?地図だけでは分からない情報が、日々変わる運転状況データを蓄積することで、インフラ整備や防災対策などに使えると思いました。今からは、情報共有の時代、自治体のホームページも双方型(facebook)に変わりつつあります。ecoも見える化と共有してモチベーションあげて行きましょう!!